リフォームで事故防止!浴室は危険な場所なの?

>

リフォーム業者の選び方

イエスマン=優良業者ではありません

業者選びをする際に大切なのは、こちらの意見を汲み取ってくれる事です。しかしこちらの意見や希望を全て飲んでくれるイエスマン業者は、必ずしも良いとは限りません。

リフォームは私達が思っているよりも様々な制約や制限があり、何でも叶えてくれるものではありません。こちらの希望に対して出来るもの、出来ないものを明確にしてくれる。その上で代替案を出してくれる業者は優良です。

業者選びのポイントとして、一つに絞る前に複数の業者とコンタクトを取る事です。浴室リフォームの適正価格を知るのはもちろんですが、施工出来る範囲や担当者の対応について吟味する材料になります。ネット相談も良いですが、出来れば対面であって話すのが良いでしょう。

トラブルを防ぐには何が必要?

悲しい事ですがリフォームの需要が高くなればなるほど、トラブルも右肩上がりで増えています。安い買い物ではありませんし、施工によっては元に戻す事が出来ないのでトラブルに合いたくないのは当然です。

リフォームトラブルを防ぐには、何といっても担当者と入念な打ち合わせを行う事です。始めの顔合わせから契約だけでは無く、密にコンタクトを取っていればこちらとの温度感が大きく乖離する事はありません。こちらからのコンタクトに対応してくれない。または曖昧に濁す場合は契約する必要はありません。

リフォームの規模によっては近隣へ迷惑がかかる可能性があるので、必要に応じて事前に近隣へ挨拶しておくのも無用なトラブルを防ぐ術となります。


TOPへ戻る